人間を表現できる俳優、人間を究めることができる脚本家・演出家を輩出するために生まれたエンターテイメント・クリエイト・カンパニー。演技や脚本のワークショップは毎週開催。

脚本・演出クラス 2017年8月開始メンバー募集


 春に下北沢の本多劇場で『Musical素敵な世界』を上演したT1projectが、新たな脚本・演出クラスのメンバーを募集します。
 このクラスの特徴は、テレビドラマの脚本の勉強もしますが、2018年の秋に下北沢の「劇」小劇場で上演を予定している『ショートストーリーズ8』での劇作家デビューを目指します。
 演劇や脚本に触れたこともない方も大歓迎です!

31/103
 このクラスで勉強をして、舞台の脚本を書いたり、演出をしたり、自ら劇団を主宰したり、映画やテレビ・ラジオドラマの脚本を書いた者の数です。
 つまり2006年の開講以来、11年間で103名の者が参加して、僕が把握しているだけでも31名が、公の場で何らかの創作活動をおこなったということです。
 この31という数が多いのか少ないのかはわかりませんが、報酬をもらって仕事をする者が多く出てきたことは、この道で生きてきた僕にとっては嬉しいかぎりです。
 そんな者たちを送り出してきた講義の形式と内容は、20名前後の者が円卓でおたがいの顔を見ながら、シナリオやプロットなどの宿題を全員で読み、意見をぶつけ合うという『一方的ではない形』をとっています。
 なぜなら他のスクールや養成所とは違って、脚本だけではなく『演出』や『製作(主に舞台)』の部分にまで内容が及んでいるので、個人の考え方や意見を重要視しているからです。
 そのため参加後に劇団を主宰したり、自主映画を撮ったりする者が多いのかもしれません。 もちろんテレビドラマからミュージカルまで関わってきた僕の33年の経験と知識も話しますし、どんな質問にも答えますし、読んで欲しいという脚本は可能なかぎり読ませて頂いて、希望者には助言・添削もします。またティーワンプロジェクトのメンバーに参加してもらって『俳優を演出をする時間』を設けることもあります。
 そのような研鑽の時間を経て、力を身につけた者がいれば、ドラマの制作会社にも紹介しますし、舞台制作に関してのノウハウも提供します。
 どのような動機を持った方が今までに受講しているのかと言えば、最も多いのが小劇場で俳優をしている方で、中には高名な俳優の方もいました。また次に多いのが、俳優ではないけれど何らかの形で大好きな舞台に関わっていきたいという方々です。そして舞台の演出だけをしたい方、劇団を主宰したい方、テレビドラマも書きたいけれど舞台も書きたいという方々です。
 年齢的には二十代前半から五十代後半ぐらいまでの構成になっています。
 以上が簡単なクラス概要ですが、興味のある方で詳細な説明を受けたい方がいましたなら、ティーワンプロジェクトのスタジオでお会いして話すこともできますし、演技クラスなどの見学も受け付けています。
 2017年9月には、中野のザ・ポケットで僕の新作が上演されますし、2018年の春には下北沢の小劇場B1、そして秋には下北沢「劇」小劇場で、それぞれ二週間ずつの公演が予定されていますので、それらに何らかの形で参加できる可能性もあります。
 また僕が書いたドラマも放送が予定されていますので、クラスに参加することで有益な一年間を過ごして頂けるのではないかと考えています。
 32、33、34とカウントアップできれば、主宰者としては幸いです。

友 澤 晃 一       


募集要項


■ 募 集 内 容
・2017年8月6日(日)〜 1年間
・隔週日曜日 20:00〜22:00
・受講料 1年間6万円
  (分割払いも可能です。お支払い方法の詳細はお問い合わせ下さい。)
・経験不問
・1年後更新可能
・同じ日曜日の時間帯に、別の脚本・演出クラスも隔週で開講されていますので、振り替えることができます。
 また、もう一方の脚本・演出クラスにも一講義1000円で参加することができます。
 詳細はメールもしくは電話にてお訊ねください。

■ 応 募 方 法
・履歴書
・写真(上半身)1枚
2017年8月4日(金)必着締切
・受付は郵送・メール・下記フォームのいずれかより。
・メールアドレスおよび電話番号 必須。
・募集人員は先着決定順、20名前後です。




 《携帯メールでのご応募の方》

フォームからお申込で、迷惑メール設定をされている場合は
t1project.co.jp
の受信許可設定をあらかじめお願い致します。

※内容控えメールを受信希望の方は(フォーム画面にチェック欄がございます。)
formzu.comも受信設定をあらかじめお願い致します。

届かない場合はメール設定を再度ご確認頂き、T1projectまでお問い合わせ下さい。




■ 参 加 者 ・ 出 身 者 の 主 な 実 績

鈴木裕那
  *2016年放送月曜名作劇場『温泉殺人事件シリーズ 有馬温泉殺人事件』(TBS) 脚本
  *2016年放送月曜名作劇場『温泉殺人事件シリーズ 伊豆天城温泉殺人事件』(TBS) 脚本
  *2016年放送 『グッドモーニング・コール』(フジテレビオンデマンド・NetFlix) 脚本
  *ドラマ10『いつか陽のあたる場所で』(NHK) 脚本
  *『ヴァンパイア・ヘヴン』(テレビ東京) 脚本
  *青山ワンセグ開発『高田と河合と…また高田。』 脚本
  *絢爛sfMart『眠れない私』(阿佐ヶ谷アルシェ) 脚本・演出
  *ショート・ストーリーズvol.1『ウツりゆく気持ち』(「劇」小劇場) 脚本
  *ショート・ストーリーズvol.2『お蔵ライフ』(「劇」小劇場) 脚本・演出
  *ショート・ストーリーズvol.3『まちの楽しみ方』(「劇」小劇場) 脚本・演出
  *ショート・ストーリーズvol.4『カゴの中身』(「劇」小劇場) 脚本・演出
  *2017年放送予定 連続ドラマ脚本

大橋秀和
  *劇団ガラス玉遊戯 主宰。2008年旗揚げ。年1〜2本ペースで脚本・演出
  *NHK オーディオドラマ「カラーライフ」第9話『黒髪の固まり』 脚本
  *日本劇作家協会 戯曲朗読研究会『月いちリーディング「癒し刑」』
  *エリアワンセグ「アキバ的に・・・」エピソード6『プライスレス』 脚本
  *NHK オーディオドラマ「フラワーライフ」第7話『桜とコーヒー』 脚本

湯原弘康
  *瀬戸内国際こども映画祭2011「エンジェルロード脚本賞」グランプリ受賞 「瀬戸内海賊物語」(2014年夏公開)
  *映画『恐怖新聞』 (真司郎(AAA)主演) 脚本

鈴木康之
  *第16回テレビ朝日シナリオ大賞 最終選考
  *第3回WOWOWシナリオ大賞 最終選考
  *橋田賞新人脚本賞最終選考
  *AKBラジオドラマ劇場『大空に咲く花』『サプライズオーディション』『招かれざる新入部員』 脚本
  *第33回NHK仙台FMオーディオ脚本コンクール 佳作
  *第3回WOWOWシナリオ大賞最終選考
  *EXILE Presents CREATOR BATTLE AUDITION 最終選考
  *一般社団法人漫才協会主催喜劇台本募集 最終選考

十朱加奈子
  *ショートストーリーズvol.6『リ・スタート!』(「劇」小劇場) 演出
  *Show Window(演劇プロデュース)主宰 2015年に旗揚げ
   第1回公演『深流波』(2015年7月)演出、
   第2回公演『螢の光』(2016年1月)演出
   第3回公演『幽霊』(2016年8月)演出
   第4回公演『ヘッダ・ガーブラ』(2017年7月)演出

金丸知美
  *ショートストーリーズvol.7『ああ、パセリ!』(「劇」小劇場) 脚本
  *長編映画 脚本
  *アイドルユニット CDラジオドラマ 脚本

伊藤さやか
  *ミュージカル劇団ZaNUKA 脚本・演出
  *朗読のための脚本『星の王子様』(若山美術館 他) 脚本
   *ショート・ストーリーズvol.1『ウツりゆく気持ち』(「劇」小劇場) 演出

豊田 崇
  *ショートストーリーズvol.1『人間合格!!』(「劇」小劇場) 脚本

中村允俊
  *ネット劇団『週刊パラドックス』主宰、脚本・演出 (ネットを舞台に、毎月短編作品を配信するユニット)



■ 宛 て 先 ・ お 問 合 せ
   156-0043
   東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308
   (有)T1project 脚本・演出クラス 係
   TEL  03-5301-2708
   MAIL  workshop@t1project.co.jp
   ※携帯メールの方で、迷惑メール設定をされている場合は、上記アドレスの受信設定をお願い致します


about T1project
vision
company profile
history
conductor
WORK SHOP
workshop vision
program
Q&A
schedule
studio
MEMBER
actor
musical section
writer & directer
builder(staff)
dramatic company
STAGE
next stage
history & direction
LEGEND
T2project
LINK
member's Blog.
site link
T1 mobile

Copyright(C)2011 T1project Co,Ltd All Right Reserved